▶まず最初に読んでほしい10記事◀

彼氏いない22歳女、休日はひとりBL漫画を求め古本屋巡りをして過ごしている。

今月は一気にブログの更新も減り、Twitterの浮上率も下がってきた私。

毎日が暇だからブログをやっている私が、なぜ更新率が下がってるかって??

 

 

 

 

 

BLにドはまりしているからだ。

 

そう、ボーイズラブ。

 

1年間必死でブログのアクセス数を上げるために頑張ってきた私(いや、たいして頑張ってはないが)が今、BLのキュンキュンに気をとられ、ブログから離れかけている。

やっぱパソコンの画面に向かうか、キュンキュンする漫画をとるかと言われると・・・

 

負けた。

古本屋巡りからのカフェで過ごす休日

今年1年、何もない休日は10時間でも何時間でもブログに手をつけてきた私。それがただただ楽しかったから。

そんな私のここ1ヶ月の何もない休日の過ごし方はこうだ。

  1. 古本屋へ行く
  2. 本屋へ行く
  3. カフェで読む
  4. 家でも読む
  5. ブログに感想を書く

本>>>>>ブログ

今日は朝10時に家を出発、秋葉原のブックオフ→錦糸町のブックオフ→カフェ→曳舟のブックオフ→帰宅。

ブックオフ3店舗攻略。

今日(29日)は店舗ごとに300円クーポンが出るので、巡ったのなんの。幸せだった、マスクでニヤけてもバレない。

 

最近ふと思ったんです。

 

「あれ、人生1回しかないのにここで好きなもの買ったり、好きなことしなかったら、今後一生やらずに終わってしまうのか。我慢して終わるならやりたいこと、買いたいもの手に入れないと損じゃね?」

 

と。

 

いや、当たり前のことなんだけれども。
忘れがちというか。

 

私自身BLに関して特に偏見とかないし、男性に多めのネタ(AVがどうとか、エロ本がどうとか)とか見たいなら見るべきで女子が居るから・彼女が居るからって隠すことなくない。

というかそういう頭なので。

だからBLが好きだからどう、とか○○ヲタクだからどう、って考えはなかったんだけど。

 

・・興味あるのに買わないのはもったいなさ過ぎる。

コスプレも私はしたいし、というかせずに死ぬ方がもったいない。

 

と、気付いた瞬間。

 

気づけば一ヶ月で30作品以上読んでいた。(本誌・電子書籍含め)

 

30作品も読むと、自分の性癖(性癖とまでは言わんかな)が分かって面白い。どうやら幼馴染から発展する話が好きらしい(誰も聞いてない)

私が感じたBLの魅力・ハマった理由

たぶんBL作品を読んだことない人からすると「男同士なんてありえない、そんなんが好きなの?」って思う人もたくさんいると思う。

なのでちょっとだけ私がなぜ男と女の恋愛ものではなく、BLにハマっているのかをまとめてみた。

簡単に成立しない難しい恋が良い

一般的に恋愛は異性としている人が多いので、男同士の恋愛となると簡単には上手くいかないわけです。そこがいい!!!と思いました。

というのも、私自身”漫画を読んでキュンキュンしたい”という気持ちで漫画を読んでいるので、正直男女の恋愛漫画でも全然面白いんです。

ただ漫画での男と女の恋愛って基本どういう道を通っても上手くいきません?それがすっきりして読者も気持ちが良いからなんですが。

 

結局BLでも基本的にハッピーエンドではあるんですが、男女の恋愛と比べて難易度が高く物語の速度が遅いんです。

「や、やっと手繋げたんだね!!!おめでとうよく頑張ったね~~~( ;∀;)」って気分で読めるというか(笑)

一つ一つの行動の難易度が男女と違いすぎて、そこが個人的に面白いな~と思いました。

フィクションを感じられるところ

最近気づいたことがあって、私は”現実でありそうなストーリー+難しいだろうな、フィクションだな”というストーリーが好きなことに気づきました。

例えば最近で言うと『恋と呼ぶには気持ち悪い』という作品。

27歳のイケメン社会人男性と高校生の女の子の恋愛ものなんですが、実際現実であると「女子高生に手を出すと犯罪だよ・・」と言われてしまうところ、フィクションの世界だから結ばれても許される。

 

・・・的な!(伝わったかな)

 

最近少し話題になっていた『スーパーカブ』という原付?バイク?のアニメの中で、二人乗りをして炎上した・・・的な話題がありましたが。

現実ではだめだけど、アニメの中だからこそ良いじゃん!!!・・・・的な!(笑)

要は「妄想の世界なんだから妄想でしか楽しめないストーリーが好き」って思いまして。

 

BLはまさにそういう感じ。

関連記事:アニメ『恋と呼ぶには気持ち悪い』の感想・ネタバレ語ってみた。ドMイケメンが可愛すぎる。

というか、そもそも男の子が可愛い。

いちばんハマった理由は私が男が好きだからって話なんだが。あ、変な意味じゃなくて。

あなたが男なら、
あなたが好きになるのは女でしょ?

あなたが女なら、
あなたが好きになるのは男でしょ?

同性が恋愛対象の方は別だけど。私の恋愛対象は基本的に男なので、私は男が好きって意味。

 

で、私はアニメとか漫画とかで、男性キャラがかっこいいところよりも可愛いところの方が好きなわけです。(例えば好きな女の子と色々あって照れてるところとか)

でも男女の恋愛作品って、どちらかというと女の子が可愛く描かれるので男性キャラががっつり照れている可愛いシーンが多い作品って少ないんです。

 

そうなったとき、BL作品となるとどちらかが受(男女の恋愛でいう女の子的ポジ)なので絶対に片方が照れるわけです。

 

良い。

 

そういうこと、単純です。(笑)

「かっこいいからこの人が好き!」っていう女子も多いと思うけど、私は「かわいいからこの人が好き!」って思うタイプです。

趣味を殺す必要はない、うん。

ということで、まあ、きもちわるいって思われたら申し訳ないですが。。

気づいてしまったんだ、自分の趣味に制限をかけるのはもったいないと(‘ω’)ノ

まあ深く語ると引くかもだけど、ジャニーズのグループ内の子たちがわちゃわちゃやってるの可愛いでしょ。それと同じ。

 

ということで、最近の私は2.5次元にハマり、BLにハマり、プリチャン(女児向けアーケードゲーム・アニメ)にハマり、、

なんかもうどこに向かって突き進んでいるのかわかりませんが。

近いうちにコスプレもやっておきたいなぁと考えている今日この頃。

 

みなさんも自分が観たい・読みたい・やりたい・買いたいって少しでも思っているものは、我慢せずに試した方が良いですよ。

そもそもこうやって公表しなくてもいいわけだし。(笑)

 

まぁ私は今後このブログでBL作品の感想を書きまくって、物販でお小遣い稼ぎになる記事を書ければ・・という欲だらけで公表してますが。(^^)

 

まさかブックオフを3店舗も巡る日がくるとは。

 

関連記事:『ココロのち晴れ』を読んだ感想とネタバレ。人生で初めてBL漫画を買ってみたら最高だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA