MENU

ようこそ『なつすたいる』へ

ディズニーランド

高専卒なのにフリーターとして生きている22歳女のブログ。新卒で入社した会社を7ヶ月で退社し、現在は都内で一人暮らし。

手帳と自分が大好きです。適当に楽しく生きるをモットーに!

■なっつみのプロフィールはコチラ

■特におすすめな記事はコチラ

SNSはこちらから!

▶まず最初に読んでほしい10記事◀

【女性必見】生理用品の無償配布へ行ってきた。無料でスリムガードもらえたよ。

 

タイトルの通り、
生理用品を無償配布でもらってきたって話。

 

私は東京の23区内に住んでいるんですが、私の区は月に3回”広報”が届きます。

区ごとに違うのか、常識なのかはわからん。

 

投函される広報には結構お得情報が記載されているので、読んでない方が居たら絶対に読んだ方が良いです。

 

私は日頃テレビのニュースは全然観ないんですが(Twitterからしかニュース観ない)、広報だけは一番自分に近い情報が手に入るので欠かさず読みます。

 

給付金だったり、年金やワクチンなんかも全て広報さえ読んでいたらわかるので。

 

今回は”生理用品の無償配布します”という情報が、私の中で一番お得情報。

 

”コロナ禍で金銭的な理由などにより、生理用品を購入できない女性を支援するために、防災備蓄用の生理用品を配布します”

とのこと。

 

これは・・・もらっても大丈夫か?と少し考えましたが、まあ収入減ってるし良いでしょう!

 

”対象:金銭的な理由などにより生理用品を購入できない女性の方”

 

丁度買わないと無くなるな~と思ってたところ。

 

ということで、決められた日時と場所へ歩いて向かってみました。

 

「手続きがめんどくさかったらいやだな」という気分で行ったのですが、区のホームページを提示するだけで「どうぞ~(^^)」って。

担当の方たちは全員優しそうな女性で、紙袋ごと渡してくれました。

 

で、終わり。

 

はやっ!!!

 

特に誰が受け取った、なども記録してなかったので何回でも行けるやつだわ(行かないしダメだけどね)

 

1日200セット限定だったので朝の早い時間に行ってみたんですが、大量に紙袋が残ってたので朝一に生理用品めがけて散歩しなくてよかったみたい。

 

スリムガードの昼用(28個)と夜用(15個)を頂きました。

最高だよね・・・お金払いたくないもん。

 

紙袋の中にはナプキンの他にファイルが入っていて、区の情報や相談所のチラシが入れられてました。

 

ちなみにみなさんはどのナプキンがお気に入りですか。

私はずっとセンターイン信者なんですが、ランキングを見るとセンターインってそんな人気ないんですね・・・。(【徹底比較】昼用生理ナプキンのおすすめ人気ランキング16選

 

確かに何でセンターインが好きかと聞かれると、”可愛いから買ってる”でしかないかも。(笑)

 

最近は色んな地域や地区で、生理用品の無償配布が開催され始めているみたいなので。

皆さんも自分の地区のことを調べてみて下さい。

 

それでは。

 

関連記事:高校生の頃からトイレが近いで悩んでた私が解決した方法。全ては緊張が原因だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram
YouTube
SHARE