大阪ゲストハウス〈THE DORM HOSTEL OSAKA〉本と珈琲で素敵な時間を。

ゲストハウス

想像してみて下さい。

ひとり旅を楽しんだ夜、ソファに座りながら珈琲を飲みつつ読書に浸る夜。

最高だと思いませんか?

ゲストハウス大阪

・・・見つけてしまいました、大阪に。

たくさんのゲストハウスに泊まってきましたが、比べ物にならないぐらい素敵な場所だったのでご紹介します。

なっつみ

オシャレなゲストハウスってテンション上がる♪

THE DORM HOSTEL OSAKAに泊まってみた

大阪の心斎橋、有名なグリコや道頓堀があるあたり。

とっても素敵なゲストハウスを見つけたので、予約して泊まってみることに。

大通りを抜けて、すこし入ったところにお目当てのゲストハウス発見。

ゲストハウス大阪

入る前から漂うおしゃれ感。

外から見える大量の本。わくわくしてきました。

なっつみ

オシャレすぎると緊張するんだよね(笑)
MEMO
ビルの2階にあるので看板をよく見てね。

とにかく本だらけ

係りの人の説明を受けてから一通り見渡してみる。

本当に本に囲まれた空間です。

ゲストハウス大阪

本がメインなのか部屋がメインなのかわからなくなってきますね。

本棚の隙間に、今夜のドミトリールーム発見。

ゲストハウス大阪

反対側も本だらけ。

色んな種類の本がたくさん置いてありましたが、旅行系の本が目立っている気がしました。

私が目につけるものが旅行系っていうのもあると思いますが。

ひとり旅中なので旅行系の本はよりテンションがあがります。

なっつみ

旅行好きな方向けの本が多い!
MEMO
Wi-Fiも完備されているので、パソコンで作業をされている方もちらほらいました。

ドミトリールームも落ち着いている

本も一通り確認したところで、荷物を置きにドミトリールームの中へ。

至って普通のゲストハウスでした。

ゲストハウス大阪

ゲストハウスにハマり始めた当初は少し値段が上がっても女性専用の部屋にしてましたが、慣れるとどうでもよくなりますね。

200円でも旅費を浮かせるのなら男女兼用ルームでもいいや、と。

まあ正直特に誰とも会う機会ないので兼用だからと言って何も変わらないですけど。

ゲストハウス大阪

部屋の中もいい感じの広さでした。

私はいつもお風呂とかも全て済ませてから、その日カメラで撮った写真をスマホに転送して加工していく作業を行います。

あのカーテンの中で出来るのはスマホをつつくぐらいですもんね・・・。

なっつみ

外人の方が多かったな~(そりゃゲストハウスだもんね)
MEMO
ベッドも狭すぎることなく良いスペースでした。(時々狭すぎて身動き取れないところとかあるもんね・・・。)

トイレもきれい

ゲストハウスで毎回気になるのがトイレとシャワールームです。

ゲストハウス大阪

見ての通り、きれいでした。

ドライヤーもたくさん用意されているのはポイント高いですね。

ゲストハウス大阪

シャワー室もしっかりしていて安心でした。

初めてゲストハウスに泊まるときは防犯面とかいろいろ気を付けてね。特に女の子。

基本的に全て共有で使うので防犯面はゆるゆる。

なっつみ

洗面台が白って良いよね♪
MEMO
シャンプー・リンスなども完備されていたので、タオルを気を付けるぐらいですね。

ドリンクバーが最強

そしてなんといってもドリンクバーが完備されていました、感激です。

ゲストハウス大阪

夜はゆっくり本が読みたいので、コンビニで飲み物を買う予定でしたが・・・

こんなしっかりしたドリンクバーがついているなんて!

何か落ち着いて作業したりするときって飲み物あるかないかで全然変わってきますよね。

私は紅茶が無いと作業できない体と脳になってしまっています。

ゲストハウス大阪

ゲストハウスの様子を見守れるような特等席をゲット。

ソファに座って紅茶を飲みながら読書タイムです。

ひとり旅の日は毎回疲れ切った後、チェックイン時間ぎりぎりを攻めてホテルに帰るのが当たり前になってしまってるのですが・・・

今回はゲストハウス自体をしっかり楽しみたかったので早めにチェックインしてみました。

なっつみ

珈琲だけでなく紅茶もあるッ!
MEMO
ちょっとしたフリーフードも用意されていて、本当に過ごしやすい空間。

大阪に泊まるならここへ

ゲストハウス内の空間がとっても落ち着いているので、読書以外にもブログを書いたりいろんな作業に集中できそうです。

この満足度で、リーズナブルな宿泊費で泊まることが出来ました。

部屋や時期にもよりますが、3500円ぐらいで泊まることが出来ます。

ゲストハウス大阪

個人的に最も嬉しかったのは、高橋歩さんの本がそろっていたことです。

私が一人旅にハマった理由の一つは、高橋歩さんの本を読んで魅了されたからです。

と、いう話は置いておいて。

心斎橋って観光スポットで利用する方も多いと思うので、ぜひ一度泊まってみてはいかがでしょうか。

個人的には誰かと行くよりもひとりで行く方がゆっくりした時間を過ごせておすすめです♪

 

住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-12-20 心斎橋ダイワビル2階
最寄り駅 心斎橋駅、長堀橋駅
公式HP ここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です