MENU

ようこそ『なつすたいる』へ

ディズニーランド

高専卒なのにフリーターとして生きている22歳女のブログ。新卒で入社した会社を7ヶ月で退社し、現在は都内で一人暮らし。

手帳と自分が大好きです。適当に楽しく生きるをモットーに!

■なっつみのプロフィールはコチラ

■特におすすめな記事はコチラ

SNSはこちらから!

▶まず最初に読んでほしい10記事◀

【体験談】マッチングアプリがめんどくさい3つの理由。向いていない人の特徴とは?

マッチングアプリ

正直に言います。

マッチングアプリ、めちゃくちゃめんどくさかったです。

 

みなさんはマッチングアプリって使ったことありますか?

使う目的は様々ですが、基本的には「恋人がほしい・異性の知り合いがほしい」このあたりが目的で使われるマッチングアプリ。

一昔前までは「え・・出会い系で知り合ったの、やば。」みたいな世界でしたが、今ではアプリで出来た恋人も全然当たり前な時代になりました。

 

実際に私も恋人がいない期間、一度だけ使ってみたのですが・・・あれはとにかく根気強く続けないととにかくめんどくさいシステムでした。

今日は私の経験談も踏まえながら、何がめんどくさかったのかをまとめます。

  • マッチングアプリがめんどくさい理由
  • めんさくささの改善策
  • どんな人が向いているのか

なっつみ

これからマッチングアプリを使ってみようと思っている方には必見です!

マッチングアプリがめんどくさい理由

マフラーと指

私がめんどくさかった理由は大きく分けて3つあります。

メッセージのやりとりが長いから

結局、少しでも気が合えば「会う」というのが最終目的なのはわかっているはずなのに、どちらかが「いつどこで会いますか?」のやりとりを始めないと会えません。

個人的にはぶっちゃけ会うってわかってるんだから、プロフィールを見て、少しやりとりしたらすぐに会えばいいのに・・・とも思うのですが。

とはいうものの、一応ネットで初めて知り合った人なのでもしかしたら危険な人だった場合、やっぱりちゃんとやりとりをしてから会うのが正しい。

ただ元々LINEやメッセージのやりとりが嫌いな私にとって、この行動はすごく苦痛でした。

 

「なんでこんな会話すれば一瞬で終わるような話をメッセージでやりとりしてるんだ~~」

「でも普通の人っていうのを見極めたいからメッセージのやりとりは必須~~~・・・。」

この葛藤が大きかったので、めんどくさかったです。

 

なのでマッチングアプリはこんな人におすすめ▼

  • メッセージのやりとりが好きな人
  • しっかりやりとりしてから会いたい人
  • 相手のことをたくさん知っておきたい人

LINEが嫌いな私にとっては苦痛でした。

学校の好きな人とLINEするのは楽しいけど、会ったこともない誰かと必死にメッセージを取り合うのはめんどくさかったです。

なっつみ

結局会うのにね~。

会うまでのやりとりがメッセージだから

では実際にメッセージのやりとりをしていて「会おう!」となった場合。

その日時・場所・やることを決めるのがすごくめんどうでした。

 

一応住んでる場所までは知られたくないので、良い感じにお互いがアクセスできる場所を決めて、日時も予定が合わなかった場合合わせるのが難しいです。

例えばお互い映画好きだからマッチングした場合、映画を観た後どうするか・・・とか。

これに関してはお互いのコミュニケーションで変わってきますが、やっぱり全然知らない人と日時や行動を合わせるのはめんどくさかったです。

 

メッセージのやりとりをしている間に相当気が合っていれば別ですが!

ポイントとしては、相手が決めてくれるのを待つより男性でも女性でも自分からやりたいこと・集まりたい場所をガンガン言うべきだと思いました。

なっつみ

LINEがめんどくさいタイプだとすごく苦痛・・・

イメージと違うから

メッセージでやりとりした段階では「この人すごくタイプ!」と思うかもしれませんが、やはり実際あって見るとイメージと違うことがあります。

見た目や身長は誰だって盛れてる写真を設定したいと思うのでしょうがないとして、話し方や雰囲気。

「あれ、メッセージではもっとがつがつ系だったのに、いざ会ってみると全然しゃべらない」

 

自分自身”こんな人が来る”とイメージをしていくのに、いざ会うと全然想像と違ってタイプじゃなかった場合、もうその会ってる時間は憂鬱です。

改善策として、メッセージでのやりとりのときは変に自分を作らず本来の自分で挑むことをおすすめします。

人見知りなのであれば「人見知りで緊張するから当日最初の方あんまり喋れないかも」の一言を言ってても大丈夫です。

本当のことを先に伝えていた方が後々得します。

なっつみ

こればかりはしょうがないところもあるよなぁ~

マッチングアプリのめんどくささ解決策

女の子

実際に体験してみて、少しでも「めんどくさい」を軽減するために出来ることをまとめます。

プロフィールを充実させておく

これはとにかく重要。全然情報がないプロフィールは見向きもされません。

最近男友達がマッチングアプリで使ってるプロフィールを見せてもらったのですが、とにかく全然情報を書いてなくてびっくりしました(笑)

  • 出身地・地元
  • 好きなこと・趣味
  • 年齢
  • ハマってること
  • ちょっとした挨拶

最低限これぐらいは書いておきましょう。

プロフィールを充実させることで無駄なやりとりが省けるし、「趣味が一緒だ」という理由でマッチングできる可能性は大いに高まります。

私の場合、検索欄に「ディズニー」と入れて良い人がいないか検索をかけていました。それぐらい趣味や好きなコトは大事。

 

そして嫌でも自分の写真をプロフィールに設定しましょう。最悪横顔でも良いです。

自分以外の写真に設定するならマッチングアプリをやっていない人と同じです。

逆の立場で考えてみて、写真が設定されていない女性に何も行動を起こしませんよね?

 

自分の顔に自信がある・ないが問題では無いです。

ここで重要なのは「安心感があるかどうか」です。どんな顔でも、とりあえず顔写真があった方が「こういう人なんだな」と安心できます。

なっつみ

書きすぎても逆に怪しかったりするよね、難しい。

少しでも嫌なら即断る

メッセージのやりとりをしている間に、少しでも「わ~、この人のこういう言い方嫌だな」と少しでも思ったら即断ってOKです。もしくはブロック。

今後もし付き合うところまで発展したとして、その人とのLINEはずっと変わらずその嫌な言い方です。

会うまでのメッセージですら嫌な人と、今後長続きするとは思えません。

 

まだ会ったことない人なので、少し軽い気持ちで関わるのが正解。

会う前に信じすぎて、実際に会って「なんかやばい人だ!」ってなるのも嫌ですしね。

 

「恋人は欲しいけど、出来たらラッキーだな」のゆるい気分で利用するのが、いちばん楽だと思います。

なっつみ

見知らぬネット上の人!自分優先!

とにかくダラダラしないこと

メッセージのやりとり、会うまでの日時の提案、会った当日の日程、全てにおいてダラダラすることだけは止めましょう。

知らない人にダラダラと時間を使われるのがいちばんめんどくさいです。

初めましての人なんですし、深く考えすぎず自分の意見・やりたいことはガンガン言った方が良い雰囲気になります。(相手も少なからず緊張してると思うので)

なっつみ

まだ会ったことない人だし自分を優先して大丈夫!

私のマッチングアプリ体験談

女の子

一度だけ経験値アップも兼ねてやってみました。

マッチングアプリを体験した理由

最初に使おうと思ったのは彼氏にフラれて寂しかったからです。

ただ「恋人がほしい」ではなく、ただ寂しかったからです。

  • 夜一人が孤独すぎる
  • 話し相手が欲しい
  • 真っ白な予定を変えたい

この3点が、私が始めてマッチングアプリを使ったきっかけです。

とりあえずアプリをインストールして、プロフィールを作りました。

会うまでにやったこと

私の目的は恋人探しではなかったので、とにかく緊急で会える人を探しました。

一気に10人程とやりとりして、その中で「安全そうだな」と思える人達を絞り、とりあえずインストールした当日に会社付近で会える人を見つけました。

ただやっぱり「すぐに会おう!」と言ってくれる人は少なかったです。

なっつみ

いや、それが当たり前ww

実際に会ってみて

その当日、居酒屋で普通に会話をしました。

初めて会うので、ネタにも困らず話は途切れなかったです。プロフィールを見て趣味が近い人とマッチングしてるので話は盛り上がりますね。

2時間ぐらい飲んだ後に、カラオケへ行き、特に何事もなく1時間歌って終わりました。

私自身仕事終わりに遊べて新鮮だったな~、出会いっていいな~ぐらいの気持ちでしたが、最後に相手からこう言われました。

「もう会ってくれない感じよな?今日俺なにがだめだった?付き合ってほしい」

と言われ、一気に現実に戻りました。と同時に一気に罪悪感が。

ここでやっと、マッチングアプリで求めている出会いに対する思いが違うことを実感しました。

 

相手は恋人を作りたいという理由でアプリを利用している方、私は話し相手が欲しいと利用している。

本気で恋人がほしい人に失礼だな、と思ったと同時にいくらなんでも一回会って「付き合ってほしい」と言ってくる人はありえんな。と(笑)

 

その後、また別の人と会おうとするもメッセージのやりとりがめんどうで、2日目にしてアンインストールの道をたどりました。

なっつみ

みんな必死なんだよ・・・・。

まとめ

ネイル

そもそも自分自身、LINEが多い人が嫌いなのでマッチングアプリのそもそもが合わないタイプでした。

ただプロフィールを見て趣味が近い人と知り合えるので、出会いを求めるにしては最高のシステムだと実感しました。

 

とにかく最初のメッセージのやりとりが出来るか・出来ないかでめんどうかどうかは決まってきます。

  • 本気で相手を探すなら根気強く
  • 相手のことを深く考えない
  • メッセージはリズム感重視
  • プロフィールはしっかりと書いておく

 

そして体験してみて学んだのが、『自分の目的を相手に明確に言っておかないと失礼』ということ。

本気で恋人を探している方もいるので気を付けないと。

マッチングアプリをやったことなくて、やってみるか悩んでいる方はぜひ一度体験することをおすすめします!

悪いことじゃないし、危険な人だらけでもないしね!

今すぐpairsに会員登録!ココをクリック

▼関連記事▼

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram
YouTube
SHARE