▶まず最初に読んでほしい10記事◀

毎日ももクロのパーカー着て学校行ってました。すると、出会いが増えました。

モノノフ

私が高専生だった頃、ももクロがコラボしているパーカーを着て出歩いてました。

理由は2つ。

  1. 「私はモノノフだ!」とアピールしたい
  2. 「モノノフさん話しかけてくれんかな~」の願望

ももクロちゃんのグッズ担当の方がパーカーを推しているのか、アイドル業界自体がパーカーを推しているのかはしらん。(笑)

が、ももクロは結構色んな種類のパーカーを販売してまして。

私が着ていたのは、

galaxxxyというブランドとももクロがコラボしている”ギャラパー”と、ももクロの公式パーカーでモザイク柄の”モザパー”の2種類。

要はモノノフの知り合いを増やしたいという可愛らしい理由で、学校にもギャラパーを着て行ってました。

 

で、「や、パーカー着たところで知り合い増えんでしょ」って思うじゃん。

それが増えるんですよ。。。衝撃。

知り合いとまではいかなくとも、割と話しかけられるし自分も話しかける。

最近はパーカー着てる人は見ないな。

今までパーカーによって人と出会えた話はたくさんあるんですが、その中でも印象的だったパーカー話を今日は3つしていきます。(誰得)

 

ちなみにギャラパーを着始めて一番初めて話しかけられたのは、ユニバのハリドリのクルーさんでした。

 

人生初のハリドリで、しかも一番前になってしまい怖がっているところ、

「有安!ももクロ!
俺大阪城ホール行った!」

「え!ほんとでs「いってらっしゃーーーい「きゃあああああ」」」

有安杏果あの日、ももクロの緑が居なくなった。当時杏果推しだった私から見えた景色。

富士山の頂上付近でモノノフトーク

富士山に登るとなると、そりゃ気合が入る!
ということで、私はモザパーで富士山を登りました。

モノノフ

まさか嵐に巻き込まれるとは思ってなかったのでなめてました・・・。

2日目は晴れたので無事頂上までたどり着きましたが。

頂上に近づくにつれて、どんどん岩っぽい土地になっていき、体力的にもめちゃくちゃきつかったです。

「きついなあああ」と思っていると、

「モノノフさん?」と男性2人組に話しかけられました。嬉しい!

ももクロ10周年の東京ドームであったライブにお互い参戦していたことが判明し、ライブの感想を言い合う会話が始まり・・・。

まさかこんな富士山の頂上付近で東京ドームの話が出来るなんて!

そこからその男性にはどんどん抜かされたんですが、富士山での良い出会いになりました。

留学中にあのリュックを発見した喜び

高専時代、中国の短期留学に行きました。

日本の学校から40人ぐらい中国に行って、その日本人の中で4人グループになり2週間を共にする、という形。

割り振られたグループの一人の背中を見ると。

なんと。

アディダスの箱推しリュック、背負ってました。

はい~きた。(笑)

私も部屋着用にモザパーを持って行ってたので、中国でまさかのZポーズ。

モノノフ

高専でモノノフの友達出来なかったので、2週間モノノフさんと一緒に生活するというレアすぎる事件。もうこれは事件です。

だって普段ももクロの話出来る人おらん!!!!

一番の思い出は、杏果が卒業したときに書いた私の日記を読んでもらって二人でしんみり語ったこと(笑)

 

私は学校でもバイト先でも同じグループを推している人が近くにいたことがないので、まじで近くに同じグループのファンいたら大切にしてね!!!?!!(何様)

絶対に楽しいんだろうな、と、心から、思います、、

私の今のバイト先がすごくジャニーズファンが多いので、みんなが話しているのすごい楽しそうだな~と思いながら遠目で見ています。

生誕祭とか言って色々やってるのとかほんとやばい。羨ましい。

私もあーりんの誕生日、一人でシュークリーム買って食べてたなぁ・・・(笑)

下校中にモノノフが横切った話

パーカーでの出会い史上、一番思い出深い話がこれ。

高1のときの部活帰り、ギャラパーを着て家に帰ってまして。

丁度ももクロのバラードを聴きながら「あ~疲れた~」って歩いていると、

目の前を赤とピンクのパーカーを着た女性がチャリでビュー――ンって通り過ぎまして。

一瞬すぎたので「!?」と思ったけど、その一瞬でもわかってしまったももクロパーカー(笑)

思わず「ええええ!!!!」って叫んだ私。

振り向く女性二人。

 

「わ!緑のギャラパーじゃ!!!」
(ここ舞台は岡山であります)

 

びっくり。

まさか目の前にわかりやすすぎるモノノフ×2人が通るなんて。

そこから話が盛り上がってモノノフトーク展開。

しっかりと記念撮影。

モノノフ

(高1だから色々ダサいのは見てないことにしてね)

近所の大学の学生らしく、連絡先を交換し、今度他のモノノフを紹介してくれるとのこと。

聞くところによると、

「この辺で毎朝緑ギャラパーの女の子が自転車で学校行ってるのを見るって知り合いが言ってたんだけど、なつみちゃんだったか!(笑)」

とのこと。

うわ、ばれてる。すごい。ギャラパー。

 

ということで2週間後に再会。

モノノフ

大学生たちに連れられてミスドでモノノフトーク。

しっかりみんなパーカー着てるという。

モノノフ

こんな近くにモノノフさん居たなんて幸せすぎた(*_*)

その後、色んなライブで集まったり一緒にライブに行ったりするような関係になったというわけで。

あの部活帰りの一瞬の出来事がこんなことになるとは・・・!

ギャラパー着て生活してて正解だった。

 

って話。

現在:密かに部屋の中に居ます。

有安の杏果ちゃんがももクロを卒業したことにより、なんとなく緑ギャラパーを着て外には行きにくくなりまして。

そしてモザパーもモザイク柄の中に一応緑が存在するので、なんとなく着にくいと。

モザパー

今ではしっかり部屋着用のパーカーとして愛用しております。

この2つのパーカーは思い出も多いし愛着が湧きすぎて捨てれないんですよね・・・。

しかもギャラパーなんて8000円ぐらいしたからね(笑)

ギャラパーを買ったのが中3だから、当時の私にとって8000円のパーカーはまじで奮発した。頑張った。

 

てことで、私のパーカー思い出話でした。

チャンチャン(‘ω’)ノ

コスノフ実は元コスノフです。中学生の頃コスプレしてももクロに会ってた話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA