初訪問の方はここをクリック

【日暮里】かき氷専門店『sota!』に行ってきた。商店街の路地裏に”変わり種が多いかき氷屋”を発見!

「あれ、今年まだ夏感じてないわ。」

・・・・と気づいてしまった結果、”かき氷食べるしかないな”という思考に至った私。

 

そうなってくると、やるべきことはただ一つ。

知り合いのかき氷マニアにすぐさま連絡→おすすめのお店に連れて行ってもらう。それだけ。

というわけで久しぶりにかき氷を食べに行ってきました~~!!(というか連れてってもらった)

 

今回行ったのは日暮里にあるかき氷専門店『sota!』というお店。

谷中銀座商店街を抜け、日暮里駅から徒歩10分ほどの場所に位置するお店。

こんな路地裏?チックな場所にかき氷屋さんがあるなんて。

店内は(たしか)4席ほどの小さいお店。私たち以外は1人で来店してるお客さんでした。

というわけで予約が必要。

 

ラストオーダーが19時40分なので、仕事帰りにかき氷を食べて帰るという贅沢が出来ます。

私は1日休みだったんですが、かき氷のためだけに夕方以降家を出るっていう行動が「贅沢だ~~♪」という考えに至り、勝手に優越感に浸ってました。

かき氷専門店『sota!』へ行ってきた

かき氷専門店『sota!』のメニュー

今回なぜこのお店に決めたかというと、見たことない味がたくさんあったから。

  • 沖縄マンゴ&サワークリーム
  • とうもろこしバター醤油
  • だだちゃ豆
  • 巨峰&サワークリーム
  • 玉葱冷やし餡掛け赤味噌豆乳
  • シークワーサ
  • いちごアーモンドピスタチオ etc

ご覧の通り、変わり種が多くて楽しい。

おかず系?ご飯系?なんていうのかわからんけど、しょっぱい系のかき氷は食べたことないから気になる・・・!

定番メニューは別であったので、上記メニューは期間限定なのかも。

 

かき氷屋さんは一回行ったら終わりではなくて、
季節が変わるたびに全然メニューが変わるからずーっと楽しい。

もうすぐ秋だから個人的には楽しみすぎる季節(‘ω’)ノ芋・栗・かぼちゃ~~

かき氷専門店『sota!』で注文したもの

「玉葱冷やし餡掛け赤味噌豆乳」を注文したんですが、閉店間際で売り切れでした~残念!

注文した時間が19時20分とかで、閉店前ギリギリだったし仕方ない。

 

というわけで、

「限定 沖縄産マンゴ&サワークリーム(ミルク)」を注文。

超美味しかった、夏感じた。
夏を感じるにはマンゴーで正解だったかも。永遠に食べれる甘さでミルクが良い感じにマッチ。

 

ちなみに、ココナッツミルク・ラッシー・レアチーズ・ミルクからトッピングが選べました。

ラッシーを選んだら、これまた売り切れだったので結局ミルクにしました。

食べてる途中に「ちょっとだけラッシー残ってるから!」ということで写真の左にある小皿にラッシーをちょっとだけサービスしていただきました!

 

かき氷専門店で出される”かき氷の大きさ”って、割と大きくて私にとっては「多いな~」と思ってしまうことが多いんですが、、

ここのかき氷は(大きいのは当たり前だけど、)無理なく食べられる大きさで個人的にすごく良かった。

ここ1年でいろんなかき氷を食べたけど、結局フルーツ系がいちばん食べやすいのは確かだわ。(笑)

 

ちなみに友達は2種類注文してました。

▲だだちゃ豆(とうもろこしミルク)

だだちゃ豆は、だし味噌・酒粕・とうもろこしミルク・ミルクからトッピングを選ぶことが可能。全部珍しくて気になる~!!

▲いちごアーモンドピスタチオ

 

2種類食べれるのいいよな~、普通に。メニューの中で気になるのたくさんあるもんな(笑)

夜に食べるかき氷が贅沢すぎた件

にしても夜に食べるかき氷って贅沢感がすごかった。

19時に集合して、かき氷食べて、夜まで近くの公園で喋るだけ・・・の、予定。平和だった。

 

かき氷専門店って割とカウンター席のみのお店多くて、狭くて長居出来ないお店が多いので、このご時世的には行きやすいご褒美スポットだな~~と思います。

そして思ったより一人客が多いので、ソロ活デビューもしやすい。

 

今年まだ夏を感じていない方、ちょっと贅沢なかき氷食べて、夏を感じましょう~~!

 

都内のおすすめかき氷専門店は以下の記事で紹介してるよ~▼

【かき氷は冬の食べ物】東京・千葉でおすすめかき氷専門店4店紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA