業務スーパーの”1杯25円タピオカ”って美味しいの?話題のタピオカをおうちで作ってみた!

タピオカ

家でもタピオカ飲みたい!!!

ということで、

最近”業務スーパー”で売られている冷凍タピオカが「安くて美味しい」と話題になっていたので、私もついに買ってみました。

タピオカ

このパッケージ、インスタなどでよく見かけませんか?

今日は実際に作ってみたので、その様子と味などをご報告していきます。

なっつみ

おうちでタピオカって贅沢感すごい!

話題のタピオカ

なんと一袋(300g)275 円という安さ!

タピオカ専門店でタピオカ1杯を買おうとすると、どれだけ安くても500円はしますよね。

そう考えるとめちゃくちゃお得。

タピオカ

中身はこんな感じ。冷凍されている状態です。

タピオカ

そしてパッケージがストックバッグのようになっているところがポイント!

これはめちゃくちゃ保存しやすい!

なっつみ

一気に全部は食べきれそうにないから嬉しいポイント!

実際に作ってみた

実際に作っていきます。

タピオカってなんとなく、家で作るのは手間がかかるイメージでしたが、なんとこのタピオカは30秒茹でるだけで良いらしい・・・。

タピオカ

2人分作っていきたいので、だいたいこれぐらい茹でることにします。

パッケージには100g4人分と書いてあったので、単純計算で12杯275円という安さ!

タピオカ

まずは沸騰させます。

茹で時間よりも沸騰するまでの待ち時間の方が長かった気が・・・。

タピオカ

沸騰したので、いざタピオカ投入!

タピオカ

30秒間茹でていきます。

タピオカ

私の場合、50秒ぐらい茹でたらタピオカっぽい色合いが出てきたので、少し長めに茹でました。

タピオカ

ザルに取り出して、水気を切って完成です。

めちゃくちゃ簡単すぎて、料理が苦手な私でも完璧に作ることが出来ました!

そりゃ茹でるだけだったもんね・・・。

MEMO
一旦茹でたタピオカを冷凍すると変色する恐れがあるため、食べる分だけ茹でることをおすすめします。

実食してみた

想像以上に見た目はいい感じ!

タピオカ

色合い、光具合は本物のタピオカです。

今日は抹茶ミルクとカフェラテを入れてみました。

タピオカ

今回の分量はこんな感じです。

適当なので、ぜひお好みの分量やレシピで入れてみて下さい。

抹茶ミルク

  • 抹茶・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 牛乳・・・200g

カフェラテ

  • 珈琲・・・50g
  • 牛乳・・・300g
  • メープルシロップ適量

ちなみに全て混ぜ合わせただけなので、簡単に出来ます。

中身はこんな感じ。

タピオカ

味は無味!

コンビニなどで売られている安めのタピオカは、味付きのものがよくあるとおもうのですが、このタピオカは無味でした。

お店に近い味です。

 

食感は柔らかいタピオカで、弾力はほぼありません。

溶けるようなタイプのタピオカでした。

 

なっつみ

お店のタピオカとほぼ変わらないレベルだった~♪

まとめ

タピオカ

市販のタピオカ、なめてました!!!

すっごく本格的でびっくり。

最近は近所のミニストップかウーバーイーツでタピオカ欲を発散していましたが、当分これで代用できそうです♪

お店と比べるとやはり小さめで弾力感は及びますが、コンビニのものよりは確実に本物!

(私のタピオカはゴンチャ基準)

おうち時間の暇つぶしに、ぜひ近所の業務スーパーへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です