初訪問の方はここをクリック

【感想】ジョイポリス 『進撃の巨人~決断~』は怖い?調査兵団になって巨人の世界へ!

今年の元旦はみなさん何をして過ごしました?

 

家族でゆっくり?

恋人と初詣?

はたまたバイト?

 

・・・甘いな。

 

私は何してたかって?

いやいや、当たり前じゃないですか。

 

「シガンシナ区」陥落から5年。

多大な人名と戦力を失った兵団は多くの兵士を必要としているんですよ。。

 

決まってるでしょ、

 

「トロスト区」にある訓練兵入団試験会場「通称:ジョイポリス」で、志願兵の私は入団試験を受けに行ってたに決まってるじゃないですか!!!

 

 

・・・という設定のウォークスルー型アトラクションで、元旦から遊んでたのが私です。
(上記ホームページから引用)

ずっと行ってみたかったので念願叶って、『正月に地元に帰れなかった勢』で行ってきました。

立体機動装置でやや飛んでいる兵長とエレンもお出迎えしてくれています。

※進撃の巨人観てない人のことは気にせず書いてます、申し訳ない。

エレンがまだ可愛い顔。

すぐ可愛いとか言うの本当に申し訳ないね。そういう物語じゃないもんね、すいません。

ちなみにアニメ勢なので、先の話は知らないです。アニメの最新話までしか知りません。

 

今回紹介するのは、東京ジョイポリスにある 『進撃の巨人~決断~』というアトラクション。

音響や照明、特殊効果のギミックを駆使した演出でまるで「進撃の巨人」の世界に入り込んだような圧倒的な没入感が楽しめる!
また、ゲストの「選択」により演出等が変わるマルチストーリーにより何度でも楽しめる。

公式ホームページから引用:ここをクリック

※ネタバレも書くので、ネタバレNGな方はご遠慮ください。※

なっつみ

世界観に入れるタイプ大好き!

『進撃の巨人~決断~』を体験してみた感想

進撃の巨人の世界観を体験

元旦でも遊びに来る人はいるんですね。15分待ちでした。

カップル多め。

▲アトラクションの一連の流れ

  1. 調査兵団の入団試験をする
  2. トラブル発生
  3. どうするか決断して進む!

簡単に言うと、こういった流れ。

決断するときに、どっちの兵団についていくかでその後のストーリーも変わってくるらしい。

何通りかパターンがあるみたいなので、フリーパスを買って何回か挑戦するのもおすすめみたい。

厳しい教官から敬礼を教わる

まず部屋の中に入ると、厳しい教官から敬礼を教わる。

引用:ジョイポリスホームページ

「私が「心臓を捧げよ」と行ったら、お前らは左手を後ろに、右手を心臓に。いいな!」

みたいな感じで言ってた。とにかく強めの口調。

 

「だがこんな世の中だ、いつもなら声も出してもらうんだが、いつ巨人が来るかわからないから今回は声は出さなくていい」

(くそ、コロナめ。※世界観の没入は徹底的にしたいやつ)

 

入団試験を終えたのかな、たしか。

このあたりで下っ端っぽい兵団も登場。

勝手に食料を食べて怒られてたからサシャかな?とも思ったけど、髪形も違うし、ただの兵団だと思われる。

 

で、教官が「壁の上まで行ってみよう」みたいな流れを作ってたんよな、たしか(細かい流れ全然覚えてない)。

ちゃんと壁に上がるときのエレベーターみたいなやつ(名前わからんけど)に乗って、壁の上まで上がる(ようなギミックにされてあった)。

 

上がってる途中、超大型巨人に壁を壊され緊急事態となる。

で、「サシャ風の兵団か教官、どっちについていくか選べ」の流れ。

 

「サシャ風の方についていくとハンジが居て、教官の方に行くとエルヴィンが居る」と言われたので、迷わずハンジの方に行ったよね。

引用:ジョイポリスホームページ

この後、どんどん色んな所に逃げては巨人に襲われ・・・を繰り返し、色々あって脱出。

 

というのがこのアトラクションの一連の流れ。

なっつみ

声出したかった~コロナめ…。

体験してみた正直な感想

正直なところ、作った感を感じる部分が割とあったので没入感は少なめ。怖くはないです。

引用:ジョイポリスホームページ

特にこのエレンとか(笑)

たしかにこのエレンの下に胴体があったら・・と考えると巨人過ぎて怖いかもだけど。

でも暗闇にひっそり居た巨人だったり、最後の捕食シーンは結構リアルで良かったです。

後は自分がどれだけ没入するかと、アクター次第なところがあります。(笑)

 

とはいっても、自分で歩きながら進んだり、巨人に見つからないようにしゃがんで行動したり、動作とギミックが融合することで世界観へ入り込みやすく楽しかったです。

この画像のエレンさえもう少しリアルになれば、全然評価が変わってくる気がします。笑

 

結論、怖さはなく、進撃の巨人を観たことがある人なら「あ~こういうシーンあったよね~」の振り返りを実際に自分たちで楽しめるのでおすすめ。

ただこれを体験するためだけに入場料と600円を払うのはもったいない気がするので、フリーパスを買っている場合、ぜひ行ってみてほしい!

なっつみ

何回かやってみるべきかもね!

『進撃の巨人~決断~』に行ってきた!

というわけで、元旦から巨人に襲われるという怒涛な新年を迎えました。

元旦から心臓を捧げた人はそう居ないんじゃないか・・・・(‘ω’)

 

2021年12月21日(火)~ 2022年4月3日(日)の間、ジョイポリスと進撃の巨人がコラボして色々やってるので、気になる方は今がチャンスっぽい!

なっつみ

元旦から調査兵団になるとは…!

 

続けて読もう▶【感想】『顔剥がしの仮面』超絶叫編へ行ってきた!怖さや所要時間は?ややネタバレあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA