初訪問の方はここをクリック

【感想】ナゾハウス浅草店『JACKPOT』を体験してきた!初心者向けで超楽しく脱出成功!

特に予定も決めずに友達と浅草を歩いていたんですが、夜ごはんまで2時間ほどある。

暇。何する?

 

そうだ、脱出ゲームへ行こう!

 

というわけで”リアル謎解き脱出ゲームナゾハウス 浅草店”へ行ってきました。

平日の15時頃だったので、予約なしでも行けるだろう…。

なっつみ

平日の東京って本当最高~♡

関連記事:謎解き初心者の私が”上海型マーダーミステリー”に参加した感想。推理小説の登場人物になった。

ナゾハウス浅草店へ行ってきた

ナゾハウスは秋葉原店と上野店があったらしいですが、今年の7月に新しく浅草店が出来たらしい。

雷門から歩いて10分あたりの場所だったので、観光ついでにも行くことが出来ておすすめな場所。

ここで脱出ゲーム施設に行くのは3店舗目なんだけど、やっぱりこういうビルの中にあることが多いのね。

今気づいたけどB1階の忍者屋敷が気になり過ぎる…

今までビルの中に行くのは緊張してたけど、最近ではワクワクの方が勝ち始めた。

 

写真は撮ってないんだけど、フロント周辺はネオン管風の飾りでキラキラしてた。

こんな感じ。 どこの店舗行っても雰囲気が違って楽しいね(‘ω’)ノ

なっつみ

店内はキラキラしててワクワクした!

ナゾハウス『JACKPOT』を体験した感想

飛び込みで行ったら「JACKPOT~カジノの隠し部屋からの脱出~」と「呪いの人形~人形の館からの脱出~」なら今すぐ案内出来るとのこと。

というわけで今回は初心者向けの「JACKPOT」をチョイス。

引用:公式ホームページ

制限時間70分で、大人3000円。70分のゲームは初めてなので、ゆっくり楽しめそう。(基本的に40~60分のゲームが多いイメージ)

※以下ホームページを読んだらわかるレベルのネタバレはありなので、知識0で行きたい方は要注意※

わかりやすいあらすじと凝ったセット

タイトルにもある通りカジノの隠し部屋から脱出するゲーム。

ホームページやTwitterの写真を見たらわかるんだけど、カジノにある一室からどんどん謎を解いて進んでいく。

ストーリーも分かりやすく、次に何をすればいいのか分かりやすかったのでゲームが進めやすかった。

やっぱり改めて電子ギミックってすごいんだね・・・( ;∀;)

プログラマーってすごい(高専でプログラミング全然出来なかった奴)。

なっつみ

わかりやすいのが一番(笑)

謎も初心者向けで楽しく解決出来る

ヒントは3回まで使えるらしいんですが、1回使用で脱出成功。謎のレベルが紹介されてた通り初心者向けだったと思う。楽しく解けるレベルだった。

内容は言えませんが、2人で行くと割と体を使うシーンが出てきて、初めて脱出ゲーム中に大声出しながら走ったりもした(笑)

仲良くなりたい人と行ったら100%仲深まる。

というかまじでこの部屋、初心者向けで初めて行く方にぜひおすすめしたい!

  • 簡単に理解できるあらすじ
  • 謎も少し頭を使えば解けるレベル
  • カジノの世界が作りこまれている密室
  • ヒント3回で70分なのでゆっくり楽しめる

この部屋の良かったところはこんな感じ。

 

私たちは途中ちょっとつまずいて、1問にめちゃくちゃ時間をかけてるタイミングがあったので5分残しでの脱出成功。

つまずかなければもっと余裕だったかな~っていう感じ。とにかく楽しかった。

謎解き慣れてる人からしたら、少し物足りないかな!というイメージ。きっと。

なっつみ

やっとすっきり脱出成功出来た…!

ナゾハウス巡りがしたい!

脱出成功ってめちゃくちゃ気分良い・・・(笑)

ここ1ヶ月で何ヶ所か脱出ゲーム施設に遊びに行って、ちょこちょこギミック知識が兼ね備えられてきた自分。

やっぱ色んなギミックを体験すればするほど「あ、この感じ前もやったわ」ってなることが多いので、ゲームを重ねるたびに解きやすさが増していってる気がする。

 

学校卒業してから脳を使うことがほぼ無くなったんだけど、脱出ゲームハマり始めてから脳を使えてる気がしてすごく楽しい。

 

次はこの店舗の呪いの人形に挑戦したい!!!

 

他の脱出ゲーム体験レポートはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA