詳しいプロフィールはこちら

【感想】プラネタリウム満天で「星の旅」を観てきた。夏ひとりで暇してるなら行くべき。

先日、一緒に歩いていた知り合いが
「あれって星だと思う?」
と聞いてきた。

「星だったら一番星だね」か「星じゃないなら飛行機だね」という会話に発展するような内容。

そのときふと、

「あれ、いつぶりに夜空見上げたっけ・・・」
と疑問に思ったわけです。

 

上京してから確実に夜空を見上げなくなったのは、東京は星空が見えにくいからなのか、

はたまた年を取るごとに単に夜空を見上げなくなっているだけなのか。

 

そう考え始めたときには既に
「久しぶりに星空が見たい!」
と心が叫んでいたわけです!!!

 

というわけで、小学生ぶりにプラネタリウムとやらに一人で行ってきました。

池袋にあるプラネタリウム満天へ行ってきた

私の中のプラネタリウムは、

勉強するところ・見たら絶対に寝るところ・ずっと解説されるところ・・・こんな感じ。

最後に行ったのは、きっと小学1年生ぐらいの頃に公園の中にある資料館的なところで観たのが最後かな・・

まさか単に「星空が見たい」という欲だけでプラネタリウムに行く日が来るとは。しかも一人で。

 

人生で初めて”プラネタリウム 東京”で調べたわけですよ。もうね、衝撃。

「え・・・・作品じゃん。」

ホームページの第一印象、これです。

私が行く予定を立てたのは、池袋にあるプラネタリウム満天というところ。

 

上映作品一覧を見てみると、

世界を旅しながら世界の星空を見る作品、

ショパンの生演奏を聴きながら星空を見る作品、

ポケモンと共に見る作品、

あんスタのグループが解説してくれる作品、

R18の大人向けなピンクっぽい作品などなど。

 

私が想像していたプラネタリウムは”勉強するところ”という概念は一気に消え去りました。

 

今回私は、「星の旅-世界編-特別ロングバージョン」という、世界を旅しながら世界の夜空をみる作品を観てきました。

「星の旅-世界編-特別ロングバージョン」の感想

この作品は40分、大人1500円。

感想を一言で表すと、いや一言では無理だが・・・

旅行、行きたい!

勉強になった!

プラネタリウムハマった!

以上3点。

 

ぶっちゃけどれだけ星空が見たいとはいえ、寝てしまう可能性は大いにあるなぁという気分で挑みました。

が、もうね・・・・最高すぎたよね。

 

この作品は、世界のあらゆる有名な場所の風景を見て、その風景から見た夜空はこんな感じだよ~~っていうのをずっと見せてくれる流れでした。

経度が違う国に行くと見える星座も違ってくるから、日本より下の方の国に行けば行くほどオリオン座は見えないいんだよ~~とかいうちょっとした勉強になることを交えつつ。

↑そんなことも知らんかった23歳女。

 

色んな国のいろんな景色(例えばモアイ像とかそういうね)をずっと見てると、久しぶりに「あ~~旅行したいな~~」と思えました。

そして星に興味を持ってこなさすぎたから、国によって見える星座が違うことも知らなかったわけで。

あ~~過去に行った国の星空なんか覚えてない・・・というか、もしかしたら見てないかも!!!とちょっと後悔したり。

 

地球は本当に小さくて、たくさんの星の中のひとつで、その星がたくさん集まって銀河が出来て、地球がある銀河以外にも銀河は存在してて・・・って映像を見ると、

びkkkkkkっくりするぐらい地球ってちssssssっさいんですよ。

もうなんかその小ささを見ていると、自分たちってめちゃくちゃちっさいんだなぁというか、
コロナがどうとかでこんなに世界が変わってるけど、銀河から見るとこんなもんか~~というか。

 

プラネタリウムを見ただけで、広大な心をゲット出来た気がしたりしなかったり。

 

そして個人的にはすごくBGMが最高でした。

地域にあったBGMになっていて、きれいな景色を最高のBGMと共に視界いっぱいに楽しめる空間でした。

 

この作品だけですごく楽しめたんですが、他の上映作品も観たい!と心から思いました。

というか見事にハマりそう。

 

猛暑すぎて今日は死にそう~~って思いながら池袋をぶらぶらしてましたが、超涼しくなりました。夏をやっと実感できたというか。

他の作品だと、ナレーションをしてる人が声優の梶さんだったりして、プラネタリウムって星空だけでなく声まで楽しめるジャンルだったのか・・と感動。

 

あんスタわからないのでどんなキャラかは知りませんが、これアニメ内の推しグループや推しキャラがナレーションしてくれるプラネタリウムって控えめに言ってやばすぎませんか。

ちなみに『Switch』というグループらしいです。

って今調べたら声優、石川界人くんだ・・・・
ひ~~~(*_*)

夏を感じてないなら、プラネタリウムへ行こう。

平日の正午に行ったんですが、大体20人程でした。

夏休みだろうな~という小学生たちだったり、カップルだったり、一人で来ているお母さん世代もちらほら。

終わってから周りを見渡すと、「途中から寝てた~」というプラネタリウムあるあるの会話がそこらへんから聞こえてきました。

その会話を聞いて、私はプラネタリウムをワクワクしながら見える大人に成長したんだな~と思うと少し優越感に浸れたというか(笑)

小学生の頃は絶対寝てたからね。

 

というわけで、また新たに一人で行ける趣味スポットを発掘。

他の作品もこの夏、回れたらいいな~と。

 

関連記事:東京にある”岡山アンテナショップ”へ一人で行ってきたら、案外楽しかった話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA