初訪問の方はここをクリック

【最恐ver】より怖くなった「呪われた廃工場からの脱出」へ行ってきた感想!ほぼお化け屋敷になってた。

東京ミステリーサーカスで開催されている、リアル脱出ゲームとお化け屋敷が組み合わさった「呪われた廃工場からの脱出」

4ヶ月ほど前に挑戦して、脱出失敗という結果に。めちゃくちゃ怖かったけどすっごく楽しかった思い出。

が、なんと夏の夜限定で”最恐ver”になって開催され始めました……行くしかないでしょう。

もちろんネタバレ不可なので何も言えませんが(笑)行ってきた感想をネタバレしない範囲で記録しときます。

 

通常verで遊んだ感想はこちら【ネタバレ無し】『呪われた廃工場からの脱出』の感想|かくれんぼをしながら謎を解く恐怖体験!

「呪われた廃工場からの脱出 最恐ver」行ってきた

最恐verは、夜19時以降限定で8月いっぱいで終了なので行きたい方は急ぐべし!

ちなみに場所は通常時と同じになります。ただ料金が2500円から3000円と値上がりしていました。

 

基本的なルールも全て通常時と同じで、グループ2~4名までの制限時間30分。

ホームページには以下の様な文章が。

今回、開催が決定した「最恐ver.」では、既存コンテンツ内容に調整を加え新たな恐怖演出を追加。
イベント中に「おにいちゃん」が出現する頻度も増え、いつ襲われるかわからない緊張感がさらに増し、通常コース以上のさらなる恐怖体験をお楽しみいただけます!

引用:公式ホームページ

とのこと。

※以下ネタバレ無しの感想入ります。行く予定のある方はお気をつけを。

 

 

実際に行ってみて、通常時と比べて明らかにおにいちゃんの出現率は増えていました。

個人的な感想、通常時は謎解きとお化け屋敷半々ぐらいの比率だったのに対して、最恐verは謎解き2割お化け屋敷8割ぐらいの内容に感じました!

とりあえず謎解きよりもお化け屋敷要素メインです。

 

というのも、既存コンテンツ内容に恐怖体験を追加されているとのことなので、通常時を体験済みの方はすんなり解けてしまうんじゃないかな(‘_’)

私たちは前回脱出失敗だったので、前回の反省点を生かしながら全力で脱出成功を目指したので、今回は割とすんなり脱出出来ました。気持ちがいい。

 

というわけで、一度通常時を体験したことのある方は少し物足りなさはあるかもしれません(内装知っちゃってるからね)。

通常時に脱出失敗したなら、リベンジとして最恐verに挑戦するのがいいかも!!って思いました。

 

初めてこの廃工場に入ってから、浅草のかくれ鬼の家やオバケンの咽び家を体験してからの廃工場リベンジだったので、もしかしたら結構自分の中で成長してるのもあるかもしれん(笑)

 

個人的には、お化け屋敷の内装やお化け役のメイクに興味があるので、今回はそういう細かいところをじっくり見る余裕があって楽しかったです。

いつもは怖くて何だかんだそういう細かいところは観察出来ないんだけど……

 

一度体験しているので、ここからおにいちゃんが出てきそうとかがある程度予想出来るんですよね。

なのでグループ内でいちばんおにいちゃんと対面しやすいところへ行かせてもらえたので、今回はしっかりおにいちゃんのメイクを見ることが出来ました。

「おにいちゃんそんな顔だったの!!」

 

最恐verは普通~~~~にお化け屋敷で楽しかったです。謎解いた記憶はほぼ無し。

おすすめ出来るかと聞かれると、通常verが全然怖くなかった方はそんなに怖くないかもしれません、内容もそこまで変わらないので達成感はないかも。

ただ通常verめちゃくちゃ怖くて脱出失敗した方なら、リベンジを兼ねてよりおにいちゃんからの驚かしが増えた最恐verに行くのはありです!!!

 

内容のネタバレは出来ないのでこの辺で終わります(‘ω’)ノ

▶公式ホームページはここをクリック

「呪われた廃工場からの脱出 最恐ver」まとめ

というわけでリベンジを兼ねて最恐verで遊んできました。

脱出成功!!
驚かしも増えてすごく楽しくて満足です(*´з`)

五味さんプロデュースのお化け屋敷×脱出ゲームの新作、また出ないかなぁと心待ちにしておきます。

 

より恐怖を味わうなら【ネタバレ無し感想】「かくれ鬼の家からの脱出」で過去一の恐怖と感動を体験した…やばい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA