初訪問の方はここをクリック

【感想】「絶叫救急車 Ver.零」へ乗車してきた!所要時間や怖さレベルはどれぐらい?

今流行りのデリバリーお化け屋敷、絶叫救急車。

半年前ぐらいに既に一度乗車したんですが、今回秋葉原にやってきたのはまた内容が違うということで……行くしかないでしょう。(‘ω’)ノ

今回はホラーゲーム零コラボの内容。ちなみに前回はアニメ「School Days」コラボでした。

MEMO
「零」シリーズは、「射影機」というカメラを使って幽霊と戦う和風ホラーの金字塔ともいえるホラーアドベンチャーゲーム。

詳しくは以下のツイートから▼

初めてこの救急車を見たときは「うわぁ……」と思いましたが、二度目となると「いるいるあそこに(‘ω’)」の気分。

なっつみ

通行人には不気味すぎる。。

ちなみにこのホラーゲーム自体知らなかったので、ゲーム実況をすこ~しだけ見て予習して行きました。

当たり前ですが、少し予習が足りんかった(;´・ω・)

ゲーム実況全部観てから挑むべきだったな~~~やっぱり!!

乗車前、零に詳しい友達からある程度の内容を伝授してもらったのでめちゃくちゃ内容が入ってきた……この教えが無かったら全然ストーリーわかんなかったかも(笑)

  • 伝統的な儀式があること
  • 目を潰して継承していくこと
  • 最後に捕まったら生贄(だったっけ)

なんかこの辺のあらすじを教えてもらった……正直私は”射影機を使えば霊が倒せる”ぐらいの知識しか得てなかったのでありがたい。

 

前に乗った時のレポ▶【ネタバレ無し】絶叫救急車『誠ザ・リアル』に乗ってきた感想|所要時間や怖さレベルは?

「絶叫救急車 Ver.零」に乗ってきた

実際に射影機を渡される

前回同様10:45から整理券配布、11:00から開始。

今回は配布開始と共に行ってきたので、たぶん1番最初に乗れたのかな??二番目だったかも。

 

一人1500円なんだけど、特別席にすると1800円らしい。より近くで霊を撮影出来るんだとか……

私は零自体に特に思い入れはないので通常席に。好きな作品だったら300円ぐらい余裕で払います。

ゲーム実況で出てきた射影機!これを一人一台持って乗車します。

今回のあらすじは以下の通り▼

約40年前、黒澤総合病院の救急車が行方不明となった。現代になり、森の奥でボロボロに朽ちた救急車が発見される。

中には、救急搬送されていたであろう女性の写真と、古びたカセットテープが発見された。

一体この救急車の中で何が起きたのか、カセットテープを聞いてご自身でお確かめください…。

引用:公式ホームページ

搬送中の救急車が行方不明になって発見されるってあらすじ、個人的にめちゃくちゃ好きなんだが!!!!(ホラーの内容目線で)。

事前にしっかり射影機の使い方について教えてもらえたので安心。撮った写真は持って帰れるんだとか。

なっつみ

ファンにとってはこの射影機激アツなのでは!!

不気味な救急車の中へ

流石に2回目となるとドキドキも少ないというか、「霊撮ってやるぞ!!」の気分。

貸し切り状態だったので友達と二人で乗車。内装も零コラボ仕様になっていて、School Daysのときより不気味でした。ここに乗るのかぁ……ってぐらい気味悪い。

どんな感じだったかはネタバレになりそうなので避けます、行ってみてね。

 

所要時間は15分程。最近サウンドホラー体験する機会が多いんですが、やっぱ苦手だ。

動ける方が怖くないことに気づきました……どれだけ怖くてもその場から逃げられないのは怖い。

 

内容に関しては零を知らないとただただ怖い会話とか音を聞いているだけでした(笑)要は怖いんだけど。

内容分かったらもっと「このキャラきたー!!」とか思うんかな(‘ω’)

私はただただ「あ、これさっき友達言ってたことだ。うわ~~痛い痛い、くるくるくる」みたいな繰り返し。

時々かかる水しぶき(血)が嫌な気分。やっぱりサウンドホラーは痛い音をしっかり表現されるので良い気分にはなれないですね、そういう怖さ。※良い意味で

 

ネタバレが怖いのでこの辺で終了します。

なっつみ

音が痛いのって結構苦しい……。

撮った写真は持ち帰ることが!

無事霊を激写することに成功した私たち。成仏させたと思っているが……

この小さな救急車の中、二人きりで乗車してるのにこの迫力ある幽霊出てきたと考えるとめちゃくちゃ怖くないですか(‘ω’)ノ

今回秋葉原に乗車するのは今週末だけなので、時間ある方はぜひ行ってみてね!

なっつみ

思い出……(笑)

「絶叫救急車 Ver.零」を楽しもう!

というわけで無事生きて帰ることが出来ました。

サウンドホラー体験をするたびに「あ~、もういいわ行かない」と思ってしまうんですがやっぱり気になるんよね(笑)

個人的に”居心地の良い恐怖体験”を探し求めているので、今後もホラーイベント巡っていきます(‘ω’)ノ

 

車内で楽しむホラーなら▶【ネタバレ無し】移動式お化け屋敷『無顔』の感想|360度の恐怖に包まれた新感覚ホラー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA