▶まず最初に読んでほしい10記事◀

人生で初めて2.5次元の世界に入り込んできた話。

ハイステ

丁度1ヶ月前の私のツイートをどうぞ。

初めて演劇「ハイキュー」を観て心踊らされている様子。

久しぶりにビビッと来るものがありまして!!!

この気持ちわかりますか?「たぶん今後本気でこれにハマるわ・・・」と思う瞬間。

私でいうと、ももクロと出会ってしまったときに思いました。

ハイキュー演劇も「これハマるやつだ!」ってなりまして。

 

ただハイステに関しては、今回の舞台で終幕するとのこと。
ちょっと出遅れすぎた・・・・

が、これは行かないと絶対後悔することだけはわかったので。

チケット無事ゲットすることが出来ました。

ハイステ

この1ヶ月は過去のハイステを繰り返し観たり、サントラを聴いたり、アニメや漫画を観たり、とにかく燃え上がるハイキュー熱!!!

そしてついに当日。

↑木兎の中身

 

・・・・・・・・(; ・`д・´)

 

こんなツイートおおおおお!!!!!!!!

 

17時からの舞台だったので、それまでは家でブログを量産するつもりでしたが。

久しぶりのワクワクで集中できず・・・・。

漫画を読んで午前中を乗り越えました。予習かねて。

 

今日は2.5次元の世界に入り込んだ22歳女の、当日のストーリーをだらだらとまとめてみました。

 

ハイキュー「なぜアニメを舞台化するの?」と思ってた私が演劇”ハイキュー!!”を観た感想。

JUMPショップに30分並ぶ

ハイステ

とはいえ家に居ても何も進まないので、5時間ほど前には東京ドームへ。

せっかくならジャンプショップへ行こう!と思い行ってみると行列。

人生で初めてジャンプショップに並びました。
まさか私がジャンプ作品にこんなにハマる日がくるとは・・・。

この日は店員さんがみんな烏野高校のジャージを着てました。

ハイステ

並んでいる途中に呪術廻戦のパネル・・・・を並んでいる方ほぼ100%で写真撮ってたので私も撮ってみた。。

いつか絶対にハマるから・・・きっと。

今のところハマりきれてないだけ。
(ハマれていない自分を謎に認めたくない謎プライド)

 

30分ほど並んでやっと入店出来ました。

木兎のブロマイドが欲しかったので、とりあえずそれだけ購入。

ハイステ

ん!烏野全員いる!

この全員そろった迫力やばいな、かっこいい。

開園までのわくわくが楽しい

それでも時間が余ったので、タリーズで時間を潰しました。

東京ドームシティ何でもあるから時間つぶしには最適ですね!

ハイステ

前回東京ドームに来たのは、ももクロが10周年記念ライブを行ったときだったんですが。

岡山から行ってたのでバタバタしててそんなゆっくりできなかったので。

東京に住むって・・・・最強。

ハイステ

タリーズでは普通に手帳を書いたり、ゲットしたチラシ?を眺めたり。

ハイステ

想像以上に豪華でびっくりしてます。

これは部屋の壁に貼るやつだ。

 

開園1時間前になってからは、物販へ行ってみました。

クリアファイルを購入。

ハイステ

赤葦の正座にしか目が行かない。

ハイステ

にしてもほぼ100%に見えてしまうほど全員女性。

いくらハイキューがジャンプ作品で男女ともに人気であれ、やっぱ2.5次元となると女性が多いんですね。

女性だらけのイベントに行くのが憧れだったので、少し上がる(‘_’)

女性アイドルのイベントだと、どうしてもおじさんに紛れてる感覚なので。

 

思ったよりみんな普通の私服でした。

もっとTシャツ着たりカラーに染めたりするのかと思ってました。

とはいっても一応演劇なわけであって、ライブでは無いですもんね。

 

稀に大きなパネルを持ってる方とかはいました。

”日・向・翔・陽”的な文字が大きいやつ。

あ、私初心者すぎて謎なんですが、2.5次元のファンの方って何を推しているんですか?

キャラが好きすぎてキャラだと思って推しているのか、

キャラの中身がかっこいいから中身推してたらキャラも好きなのか、

どっちも居るんだろうけども。

普通はアニメや漫画の延長でキャラ推しが多いのかなと思いつつ。

いざTwitterとかで2.5次元垢みたいな方のプロフィールを見ると
たくさんの舞台の名前が書かれてるので、、

もしかして舞台メインでハマるタイプもあるのか!?と思いまして。

まあいずれにしても好きだから観に行く、って結果に至るんですが。

 

私はアニメを観て好きなキャラが居て、舞台を観るとその中の人のおかげでそのキャラがより好きになりました。

逆にアニメ観たらそこまでだったけど、舞台を観て好きになるキャラもたくさんいました。

いざ開幕!最高以外の言葉がない。

ハイステ

一言で「最高」でした。

かっこよすぎたわ・・・・・・・。

 

こんなに「終わらないで!!!!」と思いながら観るものは久しぶり。

”かっこいい”は正義だ。うん。

 

自分がアニメの世界に入った感覚というか、アニメの世界がこっちにやってきたというか。

だから2.5次元が人気なんだけど。

ほんと、それ。

 

木兎以上にかっこいい人は見当たらんかったけど・・・推しってこういうことか??

え、木兎メインの舞台にしか観えなかったけど。(‘ω’)

 

詳しい感想は『【ハイステレポ】”頂の景色2”のネタバレ・感想|初めてハイキュー演劇に行ってきました。』で存分に語ってます。

余韻に浸る夜。ヲタ活の未来。

↑終わってすぐの感想。

ネタバレをTwitterでしない方がいいから文章は控えめにしよう!と思いながらツイートしましたが。

いや、”最高””かっこいい”以外の言葉がまず出てこなさ過ぎて、ネタバレの心配はいらなかったです。

 

家に帰って速攻ラジオ収録。

このドキドキキュンキュンワクワク具合を喋りたいし残しておかなきゃ!!ということで。

気づけば30分ほどの収録になってた・・・。

 

にしても東京ドームから30分で家に帰ってこれるって何!?

東京って本当良い・・・。

今回のハイステも岡山に住んでたら絶対「とりあえず行ってみよう」のノリで行かなかったし。

 

そしてベッドで出演者のTwitterを眺めてにやにやして、寝る。

ちなみに今日は菅原とデートしてる夢見たわ。。

 

朝起きて「あ~、だめだ、余韻に浸りたい。今日の配信購入しよ。」

起きて速攻クレジットカード持ってきて、3時間後に始まる配信チケットを購入。

ハイステ

ということで、昨日観えなかったみんなの表情や細かいところを観るために家でハイステ。

久しぶりに「お金使おう!」って気分で何かに夢中になれていて、本当に楽しい。

 

配信で昨日観えてなかった部分も結構観えて、2日間すごく幸せでした。

といっても結局何回観ても同じ人しか目が追いかけてないので、新たな発見よりもよりかっこいいなって追加で思えたというか。

 

2.5次元の魅力をしっかりと知ってしまった1日。

 

とりあえず、、

木兎さんかっこよすぎるんだよなぁ。

 

東京の陣ハイステ”東京の陣”を観た感想。烏野無しで成り立つ研磨センターの世界観恐るべしすぎた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA