詳しいプロフィールはこちら

劇場版『抱かれたい男1位に脅されています。』感想と少しのネタバレ|仕事終わりの癒し空間だった。

劇場版『抱かれたい男1位に脅されています スペイン編』、観てきました~~(‘ω’)ノ

 

行くか迷ってて、行かない方向にもっていってたんですが・・・

ちょうどバイトの帰り道に映画館を通ることがあって、しかもレイトショーに間に合うということで。

 

「観たらきっとにやけて癒される1時間ちょっとを過ごせるだろうな・・・」

という気分で、バイト後の眠気マックス状態で行ってみた。

 

座席を確認。

少ない・・・!(平日20時40分からの回)

 

映画は圧倒的1番後ろの端で観たい派の私。好みの席をゲット。

だかいちに関してはアニメを全部観てるだけで、原作は知らない、というわけで映画の内容も知らない。

 

期間ごとに入場者特典が変わるらしく、この日私がもらったのはこれ。

▲スペシャルコミック

読んだ、可愛かった。高人さんの表情豊かなところが本当に、、可愛い( ;∀;)

 

シアター内は約10名ほどの女性客で、全員一人で来ていた。

なんかいいよな~~平日の夜、一人で映画を観に来ている感じ。

 

きっとみんな1日この映画のために仕事頑張って、仕事を終わらせてから映画館来てるんだろうな~~と思うと( ;∀;)

にしても二人で友達と来る人も居ると思ってたんだけど、しっかりみんな一人だったな~。

 

と、思ってたけど、映画開始5分ほどでみんなが一人で来る理由がわかった。

 

・・・・これ友達とは観れねえぇえ!!!

(しょっぱなから大画面で脱ぎすぎる)

 

いくら同じ趣味とわかっていたとして、観えんわ。これは一人で観るやつだ。というか一人で観てしっかりニヤけたい。。

 

マスクしてたのにも関わらず、ずっと両手で口元隠してたわ、ニヤケすぎて。

 

ただ、だかいちの好きなところは、裸なだけであってやりすぎてるシーンはほぼ無いってところ。

なぜ「ここやばいシーンだあああああ」って思うかって、上半身脱いでるのと、あとは高人さんの顔が照れすぎてるだけ。

全ては高人さんの顔のせいでそう見えるだけ。(笑)

よく考えたら全然何も起きてない。から、誰とでも見える、はず。

 

なんだけど、とにかく高人さんの顔が真っ赤すぎていかにもそういうシーンかのように見えてしまう現象。さすが役者だわ(違うか)

 

高人さんの恥ずかしがってる顔は大優勝すぎる、永遠と。そして恥ずかしがるくせにやること可愛いんよな、最後の指輪に文字掘ったり。

 

そしてチュン太の祖父、セレスさん。めちゃくちゃイケメンすぎた。

(声が圧倒的に寂雷先生だったけど)

 

この映画の中で、チュン太の過去が結構描かれているんだけど、過去を知ると本当に高人さんと出会ってよかったねぇぇぇ( ;∀;)ってなったな~~( ;∀;)

 

恋愛ってすごいなーと他人事ながら実感。

最近恋愛ものの話を観ないので、久しぶりに見るたびに恋の力を実感させられるよね。本当に大好き同士なんだな~この二人。

末永くお幸せに。

 

個人的には綾木くんの出番が少なかったところが少し寂しかったポイントではある、しょうがないけど。

 

そして、チラホラ「泣ける」って感想を目にしていたので、ちょっと期待して行ったけど泣くシーンは特になかったかな!と。

映画始まる前のCMですら泣く私なので、たぶん泣くシーンがないのは正解。

感動というよりは、ただただ終始癒されたな~って感じ。

 

この映画をまとめるならこんな感じ。

  • 高人さんが毎度ながら可愛い
  • セレスさんがイケメン。
  • スペインに行きたくなる。
  • ニヤける、癒される。
  • 一人で観ろ。

初めてBLアニメの映画を映画館で観たけど、空間がすごい幸せだった。

たぶんみんな同じところでにやけてたんだろうな~~(笑)

 

関連記事:「商業BLが好きな人って何を基準に選んで買ってるの?」という疑問にお答えします。【腐向け】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA