詳しいプロフィールはこちら

珈琲を頼めば神からの預言が聞ける『預言カフェ』へ行ってきた。私は神に作られたお姫様だったらしい。

私が好きなブロガーさんのブログを読み漁っていると”珈琲一杯で神からの預言が聞けるカフェに行ってきた”という記事を発見。

なにそれ・・・気になりすぎる。

というわけで、その記事を読んだ翌日に速攻行ってきた。

なっつみ

やりたいことはさっさとやっちゃえ!

高田馬場駅から徒歩1分、珈琲専門店預言CAFE。

先に言っとくけど、めちゃくちゃおすすめ。みんな行った方がいい。

なっつみ

一人でも居心地がいい空間だったよ。

珈琲専門店”預言カフェ”へ行ってきた

14時開店で、13時から受付開始。ネットの情報を見ると、「人気だから早めに受付をしておいた方がいい」という情報が結構あったので13時に行ってきた。

ちなみに予約は出来ないので、当日お店に足を運んで、名前を記入して、時間になったら再度訪問する、という流れだった。

 

この日は月曜日の13時で、私の前に4人程の先客が。14時になって再びお店に戻ると、10人ぐらい受付を済ませていた。

この日は全員女性客。半数が一人で、半数が友達二人組って感じだった。もちろん私は一人。

珈琲の種類が豊富

席に案内されてから、まずは珈琲を注文する。

珈琲専門店というだけあって、基本的に珈琲しかなかった(当たり前)。

この他にもメニューはあった。私はコールドブリューホイップミルクフロートを注文。

ブラックの珈琲は飲めないので、「珈琲専門店の珈琲って飲めるかな~」と少し心配ながらもソワソワしながら待機。(どんなふうに預言されるかも未知なので不安)

なっつみ

初めての経験って緊張するよね。

店内は落ち着いていて過ごしやすい

店内はとても静かで過ごしやすい。

机の上にはこんなものが。預言は録音が必須らしい。

そうこうしているうちに珈琲到着。すっごく飲みやすくて美味しかった。

一切甘くなかったけど、ミルクの感じがすごく良い。

なっつみ

珈琲専門店の珈琲デビュー♪

テーブルに1冊ずつ『預言CAFE 神の言葉が聞ける場所』という本が置いてあった。

このカフェを経営している吉田さん著書の本らしい。預言の時間が来るまで、ゆっくり珈琲を飲みながら”預言”の勉強を。。

預言とは何かが気になる方はここで詳しく紹介されていました。※公式ホームページに飛ぶよ

 

たしかに今まで占いをする機会はあったけど、預言を聞ける機会は人生で初めてだ。

実際どうやって神からの預言を聞いて伝えてくれるのか、聖書の話、など詳しいことはわからんけど、こんなに手軽にこういう世界に手を触れられるのはすごく貴重な体験。

 

本を読んでいると、後ろのお客さんの方から早口の預言が聞こえてきた。

(ネットで読んで知ってたけど、本当に早口だ~~)と思いながら自分の番を待つ。

 

この日は男性スタッフ1人、女性スタッフ1人の計2人で各テーブルに預言を伝えていた。

ついに私の番。私のテーブルにはすごくほんわかした雰囲気の女性スタッフがやってきてくれた。

なっつみ

楽しみと緊張でいっぱいだ~~!

人生で初めて神からの預言を聞いた

「預言させていただきます、それでは録音できるものをこちらに置いてください」

と言いながら、スタッフは私の正面の椅子に座り、向かい合わせの面談の様な感じになった。

 

実際言われたことを省略してまとめてみた。

私が頂いた神からの預言

黒太字:預言
青細字:私の脳内(読まなくてよいw)

 

主(しゅ)は言われます。
我が愛する娘よ、私は本当にあなたを愛しています。

女性スタッフは神からの言葉を伝えてくれているので、基本的に”言われます”ってつけるっぽい。
そして「愛しています」のとこだけ私と目を合わせてすっごく笑顔だった。

喜んでいますよ、主は言われます。
もう恥ずかしがらないで出ておいで、と主は言われます。

ん!小さいころから親の陰に隠れて人から避けてたような子供ではあったがそういう意味?・・・ちょっと当たってる?

歌う娘、踊る娘、あなたの多彩なその表現力、何かその繊細な感性、私はあなたを美しく力強い、愛の娘として、私が作った、あなたは本当に良い作品、私の宝物、私のお姫様。

確かに歌ったり踊ったりはよくしてたが・・・(笑)
あれ、よーわからんけど泣きそうなんだが。

本当に一人の娘のように私は大事に大事にあなたを形作りましたよ。

神ってこんなに味方っぽいの??!!
そうか、作られた側か私。いわば親的存在。

だから比べられてどうしよう、あの人はこう思うんじゃないか、何かその周りの目線が、あなたの本来の本領を発揮できないところから、ちゃんと私はあなたを守り、何か力付け、励まして、そのルール通りではない、なんていうんでしょう、思い通りじゃないというか。

だ~~~~~!!!
そうそうそう、人と比べたり、目線しか気にしないから人といるときは自分がやりたいこと出来ない。だから一人で遊ぶのが好き!超あってる。

自分のやり方が中々通らなかった、でも娘よ、
私が神です、私が力です、あなたの思いとちょっと違う様に思った。

でも娘よ、私の心理はあなたを自由にしていく、どんどんあなたの前に新しい道が開かれていく、でも通ってみるならばこれが最善だった。

私はこれを待っていた、あなたがずっと叩き続けた、何かその扉が本当の意味で開いていく、その喜びを、私はあなたの人生を用意しています。

超優しい・・・・・

だから扉を開いていくのはあなた自身ですよ、主は言われます。

そうよな~~(いつのまに神と会話してん)

ドアに手をかけてガチャっと開けるように、私は無理にあなたを押し出すのではなく、そうだこれが道だ、これが心理だと、何かあなたが一個一個ちゃんと選びとれる、あなたの心が、あなたの経済が、状況が、ちゃんと私にあって祝福され、いつもいつも喜ばれ、愛され、守られていると、その実感の中で、その体験の中で、さらなるものをあなたが見出す。

ちょっとまって、優しすぎる。開けろ!ではなく、自分でタイミングを見て開けろということか。やりたいようにやってねってことよね。

そのように、いつも変わらない私の真実があなたを支えている、あなたを満たし続けると主は言われます。

降り続く雨が一度は止んだ、でも娘よ、この晴れ間に種を撒いて何かその新しい苗木を植えていく。そのように今やれることを本当に楽しんで、充実して、喜んでください、と主は言われます。

おおお・・・・高専卒業して社会人になってからの生活に当てはめてみるとその通りと言いますか・・・。

それは豊かな実りとなる、何か大豊作、何かあなたも思わなかった。
でもあなたの忠実に忠実に一粒一粒、涙と共に植えてきたその良い種が、ちゃんと良いものとなってあなたの人生を満たしていく、生えていくと主は言われます。

そうなんですか( ;∀;)
大豊作ですか( ;∀;)信じていいんですか( ;∀;)

我が愛する娘よ、
私はあなたと共にあります、と主は言われます。

神が神すぎた・・・。

 

※実際はもっと長く、文章は若干わかりやすく変更してる部分あり。

 

あぶね~~~~泣くところだったぜ。( ゚Д゚)

預言は約3分間で、聞いた後にこのようなカードを頂きました。

なっつみ

よ・・・余韻がすごい。

実際に預言を聞いてみて…

実際目の前で預言を言われている途中は、早口で聞き取りにくい部分もあったんだけど、それでも聞こえてくる単語がなぜか泣きそうになる。(笑)

預言中の女性スタッフはずっと私の肩あたりを見て話してて、私は女性の顔を涙目で真剣に見ている・・という状況。

 

たしかに「誰にでも当てはまるようなこと言ってるんじゃない?怪しい」と思われる方もいるんだろうし、少しはそう思ったりもしますが・・

これ実際に目の前で言われると影響力がすごい。

どっちにしろネガティブな話ではないし、「自分は間違ってない、このまま進もう!」と背中を押してくれるような言葉だった。

 

なので私はしっかり”私のために言われた預言だったんだろうな!”と前向きに受け止めておくことにする。

 

ちなみに特に勧誘とかもなく、宗教っぽい?こともなく、ただ珈琲を楽しんで預言を頂いたという平和な時間を過ごせた。

占いとは違って心配になるようなことは言われないし、ただただポジティブな気持ちになれたという結果。

 

何か勝負事や願いがあったときに、別に本気で信じてはないのに「神様お願いします~~」って願うときあるじゃん。

今回この預言を聞いてみて、「神様お願いします~~」という考え方ではなく、「神様もきっと守ってくれるし多少のチャレンジしてみても良いか!」的な考えになれそうというか(伝わったかな)

 

”神様が居るから叶う”ではなく、”神様が居るから挑戦できる”思考になれた気がする。要は背中を押された。

この考えだと本気で神様を信じても、信じなくても、ただただポジティブになっただけだから良い気がする・・・!

 

というわけで、預言カフェに一人で行ってきた感想レポートでした。

なっつみ

まじで行ってよかった!!

ここ絶対失恋やら仕事が上手くいってないときに来たら号泣してるやつだ・・・

 

今までこのブログで紹介してきた東京スポットの中で、ぶっちぎりに一番おすすめしたいスポットになった。

 

住所 東京都新宿区高田馬場4-2-38 宏陽ビル1階
時間 14:00-18:15 (水は19:00まで)
定休日  日曜日
公式HP ここをクリック

 

関連記事:【感想】プラネタリウム満天で「星の旅」を観てきた。夏ひとりで暇してるなら行くべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA