初訪問の方はここをクリック

【感想】倉敷のいがらしゆみこ美術館でお姫様体験してきた!23歳女が一人で潜入してきたで。

まず私のツイートをご覧下さい!!

ここ、めちゃくちゃ魅力的じゃないですか((+_+))

高校生の頃からずっと行ってみたかったんですが、行く人が居なくて諦めてた『いがらしゆみこ美術館』。

最近ふと思ったんです、

一人で行けばええが。

というわけで、念願のいがらしゆみこ美術館へ行って参りました!!

岡山県の倉敷美観地区にある美術館で、お姫様体験や着物レンタルが出来る女子必見スポットです。

外観はこんな感じ。
古風な街並みに突如現れる可愛い美術館。

▲ドレスが干されている珍しい光景…

というわけで今回は、23歳の私が一人でいがらしゆみこ美術館に行ってみた感想をまとめています。

子供から大人まで楽しめるスポットなので、倉敷観光に行かれる方はぜひご参考に。

なっつみ

ずっと行きたかった念願の場所!

いがらしゆみこ美術館のホームページはこちらから

いがらしゆみこ美術館へ行ってきた

どんな施設か知らない人が目の前を通ったら「なんだここは」となってしまうような外観。

入館までがすでに可愛い

入館する前からピンクや赤に包まれて、とにかく可愛い外観。

今回は行ってませんが、1階にはカフェもあります。私が行ったときは男性が一人でお食事をされていました。

インスタ映えしそうなクリームソーダやスイーツ、ピンクのカレーライスがあるので気になる方はぜひ!

こんなに可愛い”マスク着用”のイラスト、
ここ2年の間で見たことがあるだろうか。

なっつみ

絵が可愛いんよなぁぁ!

店内はピンクでメルヘンな空間

入ると目の前に現れるドレスを着たマネキン。和牛の二人もここでドレス体験をしたらしい。

1階には限定のグッズショップが。

小さいころ、なぜかキャンディキャンディ観てたんだよなぁ…。

個性的なキーホルダーや、

クリアファイルなど。あ”~~~可愛い。

MEMO
館内にあるカフェとお土産ショップは入場料なしで入れます。気になる方は覗いてみてね。

絵や漫画が展示されている

2階は美術館になっていて、色んなイラストや漫画のネーム?のようなものも展示されていた。

可愛いしか感想が出てこない。
絵がとにかく繊細というか。

漫画もたくさん置いてあった。

ここで読めるらしい。

美観地区観光中なので、とりあえず漫画をゆっくり読むことはしないでおこう。

なっつみ

結構時間潰せそう・・・。

いがらしゆみこ美術館でお姫様体験

いがらしゆみこ美術館が開館20周年らしく、期間限定で『プリンセスフォトプラン』というめちゃくちゃお得なプランがあるらしい。

内容は以下の通り。

  • いがらしゆみこ美術館入館付き
  • お姫さま体験料
  • お好きなドレス1着分の料金
  • 館内撮影スタジオを使って撮影
  • カメラマン(美術館スタッフ)が撮影
  • お持ちの撮影機器でセルフ撮影自由
  • 2L版サイズの写真1枚プレゼント
  • 特製フォトアルバムプレゼント

これだけ揃って3000円というお値段。

しかもカメラマンが撮影してくれるということで、一人で行っても楽しめるわけだ!!!

私は今回この『プリンセスフォトプラン』で予約した。

MEMO
カメラマン無しで楽しめるプランや、もっとたくさんのドレスを着れるプランなど、他にもたくさんのプランがあるよ!詳しくはホームページで。

お気に入りのドレスを選ぶ

「予約してたものですが~」とスタッフさんに声をかけると「まずこの中から好きなドレスを選んでください」とのこと。

うわ~~~~夢の世界すぎる♡

カラーバリエーションも豊富だし、ドレスの形も全部違う。これは迷う。

ここにある小道具や靴は全部自由に使っていいらしい。ウィッグも用意されていた。

まじで自分の理想のお姫様になれるやつでした(‘ω’)

なっつみ

全部着てみたい~~♡

20枚ほど写真を撮ってもらう

背景は3種類の中から選択可能。紺色っぽい無地の背景、お城のイラストが描いてある背景、バラの背景。

私はこのバラの背景をチョイス。

このライトに照らされながら、スタッフさんがカメラで結構な枚数撮ってくれます。

ポーズも特に希望が無ければ、色んなポーズを提案してくれたので写真に慣れてない方でも撮られやすい。

床に座ったり、椅子に座ったり、結構なポージングをさせてくれました。

自撮りタイムは無限にあった

カメラの時間が終わったら、自撮りタイムを設けてくれました。

にしてもこのドレス、最高にお気に入り。

ピンクや水色のドレスよりも、こういう深めの赤とか緑が好きなんだよな~~。

 

ちなみにお客さんは私だけだったので、何の恥じらいもなく永遠に自撮りが出来ました。

さっきのライトも自由に使っていいみたいなので、レベルの高い自撮りが楽しめます。

私は自撮りの技術が無いのでこの程度ですが・・・(‘_’)

自撮り中はスタッフさんは作業をしてたりしたので、本当にドレスを着た自分だけが好きなように動いてる時間でした(笑)

こんなのもあったが、さすがに一人じゃ厳しい。(持てない)(そもそも顔出す場所もない)

MEMO
私は自分に合ったウィッグを事前につけて行きました。(館内で貸し出されているウィッグは似合わないと思ったので)

激アツ!ここ限定のプリクラ

自撮りタイム中にプリクラを発見。

動いてなかったので、スタッフさんに「このプリクラって動いてないんですか?」と聞くと「すいません!今電源つけますね(笑)」と言われ、わざわざつけてもらった。

値段は500円。ピンプリは慣れたもんよ。

背景が激アツすぎるw

迷いに迷って4つの背景をチョイス。

ドレスを着てのピンプリはシュールすぎる。

▲美観地区が背景のイラスト

色々やばい。最高だな(‘ω’)ノ

いや~~いいね。

ちなみに希望があれば500円でチェキも撮ってくれるらしい。私はプリクラを撮ったので撮らなかったですが。

なっつみ

シュールでいいね‥笑

関連記事▶【ピンプリネタ】1人プリクラを撮るのがおすすめな3つの理由!知らなきゃ損。

いがらしゆみこ美術館まとめ

▲記念に貰った写真

ちなみに撮った写真の中から1枚選んでこんな風に記念として持って帰ることが出来ます。

▲閉じるとこんな感じ

プラス2000円を払うと、撮ってもらった写真は全てデータとして持って帰れるみたい。

私は単にドレスを着てみたかっただけなので、とりあえず自撮りで我慢、と。

 

他のプランもたくさんあったので、ぜひ自分にあったテーマを探してみて下さい。

なっつみ

にしてもたった3000円でこの充実感は良かった。

 

岡山で制服コスプレが無料で出来るスポットもおすすめ!▶【岡山デートの穴場】無料でコスプレ体験が出来る児島学生服資料館を徹底レビュー!

 

住所 岡山県倉敷市本町9-30
電話番号 086-426-1919
開館時間 10:00~17:00
公式HP ここをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA